大学等研究機関

一般財団法人日本デジタル道路地図協会では、一定の要件を満たす大学等の研究用に、データを無償で提供・貸与しております。ご希望の方は下記までお申し込みください。下記に当てはまらない場合は、「国又は地方公共団体等(道路管理者以外)」をご参照ください。

提供要領概要

  1. 利用地域:1市町村、または東京23区部を原則とします。
  2. 利用期間:最大1年とします。なお、延長を認めますが、合計期間は最大3年までとします。
  3. 利用料金:利用料金は無償。
  4. 利用目的:利用目的は、大学等の研究開発用とします。なお、研究開発の成果については、当協会に報告書の提出をお願いします。
  5. 利用形態:利用の申込者の単独利用とし、第3者との共同利用は不可とします。
  6. その他:この特例的利用の対象は、大学等とし、データの管理が可能であることが条件です。
  7. 提供データフォーマット:以下3つのフォーマットでの提供が可能です。必要なフォーマットをご指定下さい。
    @全国デジタル道路地図データベース標準形式
    ADRM標準フォーマット21形式
    BShape形式

手続き

  • 当協会所定の「研究用データ貸与申込書」の提出をお願いします。
  • 書類に記入する際の、責任者名は”教授名”もしくは”准教授名”をご記入ください。※学生名では受付出来ません。


関連資料

研究用データ貸与申込書
「全国デジタル道路地図研究用データ」貸与契約

申込先、問合せ先;

TEL:03-3222-7990
E-MAIL:teikyo@drm.or.jp